FC2ブログ

プロフィール

gaschan

Author:gaschan
生活自立安定のための自分年金の確保を勉強中。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


タブメニュー

読み込み中...
powered by syany

FC2カウンター


フリーエリア

>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日(5/31)のサンデープロジェクトで年金問題を取り上げていた。

このブログでもシツコイように主張してきたが、今の年金制度が100年安心だと、当時胸を張って津島議員などがこの番組で言っていたのを覚えているが、社会保険庁の年金記録漏れや、無駄遣い、記録改ざんと信用失墜の出来事が発覚したため納付率低下を招き最悪の状態になってしまった。
マスコミも破綻だと煽り益々納付率が下がってしまった。
マスコミは、ただ不安をあおるような記事を書くのでなく実態、問題点、善後策を並列して記事にすべきだ。

景気対策に火事場泥棒的な、巨額の補正予算をたて、将来にツケを回すようなことよりも年金問題を抜本的に立て直すことのほうがよっぽど景気対策になる。
国民は将来が不安だから1400兆円の個人資産の財布の紐をしっかり締め年金問題の行方を見守っている。
巨額の補正予算は回りまわって国民の財布に還り収まる。
安心できない世の中では内需に向かわない。

結果的に国の借金が国債残高として積みあがるわけだ。
政府も国民年金、厚生年金と限定せずに自分たちの年金である議員年金、公務員の共済年金も一本化して論議していかないと責任ある対策も出てこない。
自分たちの年金は安全地帯に置いといて一般国民の年金を、いじ繰り回しても解決にはならない。
官尊民卑の思想は即刻排除だ。
思い切って年金、医療、福祉、介護、保育、教育に税金、保険料を重点配分する政党は無いかね。


ポチッとお願いします
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gaschan.blog121.fc2.com/tb.php/44-4dc7cd7f

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。