FC2ブログ

プロフィール

gaschan

Author:gaschan
生活自立安定のための自分年金の確保を勉強中。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


タブメニュー

読み込み中...
powered by syany

FC2カウンター


フリーエリア

>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民主党連立内閣がもたもたしている。

支持率低下中。
鳩山内閣のリーダーシップ不足が主な原因らしいが。

問題山積みで気の毒なくらいだが、原点にかえってぶれないで進むのが一番なのに連立相手に右往左往、政治資金問題で弱み、小沢幹事長のパワーに平身低頭ではしかたあるまい。

民主党政権の一番の問題は、国家戦略が無いことだ。
日本の将来像はどうなるんだ。

戦略室という名前は出来たが何も示せてはいない。
マニフェストしかないのだ。
マニフェストの前に主骨となる国家戦略があってそれに向かってマニフェストが作られるべきだ。
枝葉末節が先にあり、それに固執するからから国民にとっては不安から抜け出せない。

例えば少子化対策の子供手当てなど。いったい日本の人口を将来何人に持っていくのか。1億人なのか、8千万なのか。
何年後に何人になりそうなので、目先何年後に何人を目指すのでこういう政策をするとか。
ただ単に少子化に歯止めを掛けるために子供手当てをするのではなくビジョンを持ってやって欲しい。
高校まで無料なんてしなくてよい、わずかでも徴収すべきだ。保育所もほどほどの費用でもっと垣根を低くして幅広く共働きになどにも安心して対応できるように数を増やせないものか。

内需拡大政策をとるのはいいが、内需だけでは現状維持か縮小経済になる。とりあえずの急場しのぎでの内需拡大なら期限を区切って思い切った刺激策をやればいい。
その上で将来の日本の経済をGDPを何年後にいくらに持っていくとか、国の借金を何年後にいくらにするとか工程表を示すべきだ。
暫定税率廃止のマニフェストをまげて財源不足で特別税率などと意味不明の現状税率維持なんて完全にぶれた。暫定税率という目的の無くなった税を、取れるところから取るというわけのわからない精神のこもっていない税なんてどうせろくなものに使われない。
環境税として新設するのであれば、5年後または10年後にハイブリッドなり電気自動車など環境に優れた車の普及率を何パーセントに誘導する為の研究開発助成・特別優遇制度に使うとか目的を持たせるべきだ。
高速道路無料化など国民は求めていない。1000円までとは言わなくても大幅な低価で徴収すべきである。相当な内需拡大効果となる。車に関してのCo2問題など心配しなくても5~10年もすればハイブリッド車や電気自動車であふれかえるはずだ。


本来の稼ぎ頭の輸出企業が大赤字で傷んでいては税収も伸びないし内需拡大もへったくれも無いし国力の増強にもならない。
輸出企業が活力があって初めて内需が伸びるのだ。税金を使っての内需拡大が先にあってもその内需は小さく赤字国債が増えるばかりで、その効果となる消費はしれている。
すぐさま日本企業が海外へ脱出する前に手を打たないと日本は老人と失業者であふれかえることになる。
大命題の官僚主導から政治主導も思い切って血を見るぐらいに断行しないと財源が生まれてこない。
事業仕分けは中途半端でやめないで1年中続行すべきだ。国民は無駄遣い廃止を求めて投票している。
財源不足の原因は、今までの自民党政治と官僚主導の結果であって、一刻の猶予も無い。長年の膿を出して筋肉質の国になってアジアのリーダーとして進んで欲しいものだ。


国民は国民新党や社民党に多くの支持を与えたわけではない。連立離脱も覚悟で思うところに進むべきだ。議決数の計算ばかりで連立を維持していては国を危うくする。

来年の参議院選挙の票獲得のため小沢幹事長が地方の要望を受入て、マニフェストを曲げてでも予算組み込ませる算段だ。
昔の自民党のやり方と同じになってきている。
スポンサーサイト

コメント

国家戦略がないのが、戦略かもしれませんね。何となくぼやかしつつ、だんだんと変な方向に向かっている感じがする。
2010-01-01 18:31 | うたのすけ #J8bl0gKU URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gaschan.blog121.fc2.com/tb.php/60-a6984403

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。