FC2ブログ

プロフィール

gaschan

Author:gaschan
生活自立安定のための自分年金の確保を勉強中。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


タブメニュー

読み込み中...
powered by syany

FC2カウンター


フリーエリア

>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素朴に振り返ってみたら。

去年の選挙で自民党政権に嫌気をさした国民が政権交代をさせて民主党のやり方を見てきて、「やっぱり」というか「所詮」というか、やれることは限られているなと思っているんじゃないか。

自民党主体の連立政権では、過去に築いた財産を食いつぶすばかりで抜本的な改革は、やるやると言いながら、形だけは取り繕って見せたが、中身は官僚に丸め込まれた出来レースしかできなかった。
既得権益を打破することは結局できなかったし今後も政権を奪還してもまた同じ道をたどるであろう。
今の若手自民党の発言を見ても根本的に変わるとは思えない。

国民はそんな自民党を見限ったわけだ。

民主党は政権獲得できたことを過大評価してマニフェスト全部を憲法のごとく優先させ財政破綻の道を進んでいる。
国民は民主党のマニフェストなんて一部しか賛同していないのだ。
子供手当なんか麻生政権の定額給付金と似たようなものだ。引くに引けない状態になってしまったが日本を破滅に導くお金のばらまきだ。

税金を使って国民に施すということは最小限に抑えるべきで、政治がすべきことはいかに税金を少なく頂き、国家を繁栄させ国民に活力を与えられる環境を法律・条例などを使って築いていくか、民間を活性化させ世界で生き残っていくかにつきる。米農家の所得補償も同じだ。

縛られらた規制であくせくしている国民に国民から徴収した税金で施すという無駄な構造だ。

官僚・公務員たちは、法律で自分たちの身分だけは保護して天下りや渡りで税金を食いつぶしている状況で政権が代わっても抜本的に変わる気配はない。

行政改革の大スローガンもがっかりものだ所詮組合組織を票田にしていてはできるはずもない。

せめて事業仕訳だけは総力を挙げて年から年中取り組んでほしいものだ。税金食いつぶしほど国力をそぐものはない。

ギリシャのように肥大化した官僚国家で納税意識の低い国は哀れなものだが、日本も崖っぷちだ。外需を取り込んで世界で羽ばたかないと極東の老大国になり下がるだけだ。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gaschan.blog121.fc2.com/tb.php/65-838364b4

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。