FC2ブログ

プロフィール

gaschan

Author:gaschan
生活自立安定のための自分年金の確保を勉強中。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


タブメニュー

読み込み中...
powered by syany

FC2カウンター


フリーエリア

>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鳩山総理の小沢幹事長との辞任直談判後のガッツポーズは、鳩山総理が小沢幹事長に牛耳られていたことの証だ。
総理辞任と引き換えでないと幹事長辞任が言えないほど小沢剛腕体制が実在したことを証明した。
一国の総理が、しかも与党民主党の代表が政治と金問題で小沢幹事長に物申せなかった情けなさ、抑圧された民主党に政治を託した国民はあきれ返っている。

菅代表が総理になった今、選挙第一・マニフェスト厳守主義から脱却し勇気を持ってマニフェストを見直し新たな政策を打ち出し国民に説明すべきだ。

そもそも民主党はあまりにもひどい自民党の批判票で獲得できた政権なのに、すべて認知されたと誤解して、最悪の財政負担で疑問点の多いマニフェストを優先順序も考えずに実行してきた。
評価しているのは事業仕分けぐらいだ。
たとえば子供手当は麻生政権の時の一括交付金と同じで引くに引けなくなった愚策のばらまきだ。金額が太くて継続性が必要な分だけタチが悪い。
日本が破滅する。即刻中止する勇気持ってほしい。
税金を使わなくても法律を持って規制緩和など制度を変えれば少子化は食い止められる。

何でもすぐに国民にお金(税金)で施す体質とお国に要求する国民も問題だ。

自民党もここまで低落しても相変わらず消費税増税の財政再建ぐらいで本気で旧守官僚派の利権を打破するような政策が全然見えてこない。

民主党の体たらくのチャンスにも支持率上がらずもはや万年野党を続けるだろう。

やる気のある身ぎれいな改革派は古い自民党でくすぶっていないで離党してみんなの党に合流したら政治も緊張感も出て日本も浮上する。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gaschan.blog121.fc2.com/tb.php/68-ad68daa0

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。