FC2ブログ

プロフィール

gaschan

Author:gaschan
生活自立安定のための自分年金の確保を勉強中。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


タブメニュー

読み込み中...
powered by syany

FC2カウンター


フリーエリア

>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国家の財政再建が叫ばれているが政府のやってることは選挙対策、政権維持のためのポピュリズム政策ばかりだ。

そもそも国民は民主党政権に期待したのは自民党の利権構造や官僚衝動打破に期待したのであってマニフストをいちいち理解了承して投票していない。そのことをしっかりと反省なく世論に耳を傾けようともせずマニフェスト通りにやりますとのたまうから支持率が低下するわけだ。小沢問題は二次的なものでマスコミが煽りすぎだ。

この政権は骨太になる長期戦略が無い薄っぺらな場当たり政権だ。税金で直接無差別にばらまく子供手当など即刻やめ、新しい革新技術分野を育成するとかに使うべきであってお金をかける視点が間違っている。
早急に規制緩和を行いグローバルに民間活力を生かすべく戦略を示すべきだ。がちがちの規制で活力を阻害しているのが分からないのだろうか。それとも役人の権限維持のための抵抗に屈しているからだろうか。答えは明白である。

国と地方の役人の人件費が30兆円で国税収入の7割になるのはまさに食いつぶしだ。公務員にも雇用保険制度を導入すべくじゃないか。役人には失業がないという摩訶不思議な生ぬるい体質の改善から始めたらどうか。先進国の中で公務員の数は二分の一なのに人件費が突出して高いのは高給優遇されている証拠だ。人数を減らすか人件費を減らすかどちらかだ。民間企業なら経費倒れの瞬間倒産だ。
国破れても役人在りという無残なことにならないためにも。
議員・役人は徹底的に身を削って出直す覚悟を示して消費税増税が許されるし国民も支持するだろう。


物事には筋道と順番がある。その順序を間違えて強行採決をしているとエジプト等のようになる可能性もある。

財政再建を先送りしていて国債発行に少しでも支障が出たりすると世界の市場が過剰に反応する時代だ。
ソブリンバブルという一気に金利高騰・国債暴落・金融機関破綻・国家破たん・インフレ・国民資産喪失という雪崩が起きないよう願う。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gaschan.blog121.fc2.com/tb.php/81-4056eb2b

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。